<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2012年 11月 19日
貼り革
c0006432_15562914.jpgさて、先日購入したDSC-RX100ですが評判通りグリップ無くて滑ります。
今回はグリップ付けて終わりにしようかなとか思っていたのですが、
お目当てのリチャードフラニエックのグリップ結構高いんですよね…

そんな訳で今回もAki-Asahiさんのお世話になり貼り革することに。
前回のLX3の時も同じく貼り革をしていてこんな感じに。
ただ、貼り革扱っている所が全てそうなんですが筐体に付いてるスリットの下側だけの物が殆ど。
個人的にはスリットの位置が中途半端すぎて下側だけ貼ると余りバランスよく見えないんですよね。
そして、ZeissのロゴはしょぼいシールのくせにSONYのロゴはガッツリ彫り込んで白インクまで。
いや…別にSONY嫌いって訳じゃないんですけど、そんなにアピールすること無いじゃないかと。

そんな訳で上部の貼り革は自分で作ってみることに。上の写真はボール紙で型取り中。

そして、こうなりました。
[PR]

by soul_summit | 2012-11-19 16:22 | cameraとか写真とか
2012年 11月 13日
T*
c0006432_18363148.jpgかねてより気になって気になってしょうがなかったDSC-RX100を購入。
まぁ何でこのカメラにしたかって理由は以前書いた通りでありまして。

と、購入したものの中々忙しくて未だ一枚も撮影しておりません…
SDカードすら入れていない状態。合焦だけさせてほくそ笑んでます←キモチワルイ
取りあえず滑りやすい筐体なのでそこを何とかしていこう。

[PR]

by soul_summit | 2012-11-13 18:42 | cameraとか写真とか
2012年 11月 08日
気にしない
iPhone5のバッテリー問題ですが気にならない程になりました。
言い方を変えると面倒なんで気にしなくなったというか…

取りあえずsafariのブックマークから余計なもの(YouTubeアプリが消えた事で勝手に
お気に入りがブックマークされてたりしたんで)を消したりして要因となりうる物を減らす。
iCloudの同期からsafariを外す。safari使ったら気付いた時にバックグラウンドから消す。
auからレンタルされたHomeSpotCubeをよく居る事務所に置いてwifi率を高める。

この位の事をして普通に過ごしております。
減りは日によっては早い気もしますが普通に使う分には楽々一日持つので、まぁ良いかなと。
後はiOSのアップデートに期待してユルりと待ってみることにしました。
[PR]

by soul_summit | 2012-11-08 23:55 | iPhoneとか携帯とか
2012年 11月 01日
暴走
さて、先日書いたiPhone5のバッテリーの問題ですが、とんだお門違いだったっぽい事が判明。
もっともお門違いとはいえ多少効果はあると思われるので試す価値は有りですが…

取りあえず様子を見てみようと月~水曜日を過ごしてみました。条件は全て一緒で就寝時充電して朝外す。
月曜、火曜は就寝時50%以上とまずまずの結果。水曜日は少し怪しくて就寝時で40%弱。
おや?とは思ったのですが誤差の範囲内だろうと。そして、今日…お昼の時点で何もしてないのに既に70%…
これは今までにも無かった位の中々の減りの速さ。そしてほんのり暖かい…ん?ほんのり暖かい!?

購入した当初はズボンのポケットに入れてるから、体温が移ってこんなもんかな…なんて思ってましたが、
この2,3日は明らかに違いました。冷たかったです。正常な状態を知って初めて異常さに気付きました。

さて、そうすると何が原因だったのかと言う話になりますが、例によって即、グーグル先生に相談。
「iOS 6」を搭載した「iPhone 4/4S」でバッテリーの減りが早くなる問題、
バックグラウンドプロセスの暴走が原因か?!

何の事は無いMac系ブロガーではお馴染みの気になる、記になる…さんに書いてあった…

むー。しかし「iPhone5 電池 減り」とかだと中々出てこないのに「iPhone5 暴走」であっさりヒットするとは。
検索ってムズカシイ…

本題に戻りますがsafariを起動した後に起こる事があるらしいのですが「Webbookmarksd」という
プロセスがバックグラウンドで暴走してしまう模様。酷いとCPU負荷が80%になるんだとか。

なるほど。確かにsafari起動した記憶あるな…はっきりした記憶じゃないんだけどきっと水曜の日中
どこかで起動したんだろう。そして数日調子が良かったのも日曜に再起動をしていたからなんだろうな…

さっそく検証のためにsafariを起動して色々弄ってみて、終了しスリープにして放置。
暫く経った後に触ってもまだ暖かい。これはと思いプロセス確認すると確かにWebbookmarksdがいます。

そして、この子なかなかしぶといんです。Homeボタン2度押しで、safariを終了してからメモリ開放アプリを
使ってもプロセスから居なくなりません。safari終了後に電源オフ・オンによる再起動してみるとようやく
居なくなっておりました。しかしsafariを起動するとまた再発の恐れがあるとの事。

プロセスを見る方法ですが個人的にはBattery Memory System Status Monitor辺りがお勧め。
広告入りますし、メモリ開放できませんが情報を見るには無料版で十分。もちろん有料版もあります。

根本的な解決策がまだ出ていないようなので、AppleからのiOSのアップデートを待つしかないのか…
若しくは「必要ない!」と判断し思い切って試しにsafariのブックマークを全部削除してみるとかw
ちなみにリンク先のタイトルでお分かりだとは思いますがiPhone5での問題ではなくiOS6になってからの
問題らしいのでiPhone4/4Sで同様の問題で困っている方は試してみると良いかも知れませんね。
そして「~原因か?!」とあるように確定情報ではないので参考程度にお願いします…
[PR]

by soul_summit | 2012-11-01 15:53 | iPhoneとか携帯とか