2008年 09月 28日
対応
今日はオープンハウスに行ってきました。それは明日書くとして…
昨日書いたカタカタ音が友人のiPhoneから鳴らなかったのでソフトバンクショップに行ってきました。

いや〜待たされた…挙げ句、交換は出来ないとの回答。カスタマーセンターに電話して
確認取っていたみたいなんですが結局はショップの判断となるとの事。
そして受け答えは実に杓子定規な感じ^^;

いままで、ソフトバンクショップにはそれ程悪い印象は持っていなかったのですが、
今日ので、いろんな所で皆さんがお怒りの理由が垣間みれた気がします。

例:スカイ・クロラの原作者の森博嗣氏がiPhoneのトラブルでソフトバンクモバイルに激怒




以下、対応状況はこんな感じ。

オイラ「何か振るとカタカタ音がするんですけど…」

店員さん「あ、本当ですね」と言ってモックアップを振りに行く。
    「やっぱり鳴らないですね。少々お待ちください…」
店員さんが店の奥に行き待つ事5分くらい、戻ってきて何やら色んな隙間から
何か外れてないかチェックしてる模様。で、また「少々お待ちください」

待つ事10分程。

オイラ「どうですかね?」

店員さん「え〜買った時すぐとかでないと初期不良としては取り扱えないんです。」
    「小さな損傷と、大きな損傷がありまして…」

オイラ「え?( ̄□ ̄;)それはコチラに過失があって壊れた場合ですよね?」
   「こんな中の音、過失のしようがないんですけど…」

店員さん「少々お待ちください…」


待つ事20分位。

店員さん「やっぱり無償交換という訳にはいかないんですよ…」
    「カスタマーセンターに電話してもショップからだと…ゴニョゴニョ…」
    「お客様からして頂いた方が…お掛けしますよ。」とちょっとした対応の後、電話交代。

で、また同じ内容を電話口で話してみる。
カスタマーセンター「こちらでは実際見て確認する事が出来ませんのでショップの判断という事に…」
         「ショップの方と代わってもらえますか?」


ん〜元に戻った…何と言う実りの無い時間…結局その後、

店員さん「小さい過失ですと2万幾ら、大きな過失ですと7万幾らです」←忘れた^^;
    「今は何も無くても放っておくと後で中で何かが外れ大きな過失になる恐れがあります。」

と言うちょっとした脅し有りの説明だけ聞いて帰る。
しかし、一時間以上実に無駄な時間を過ごしてきました。


ん〜…思い出しながら書いてて思ったんですが、軽いクレーマーですね^^;
いいんです。もういい歳なんでちょっとしたオバさん根性が出てきました。
話題のゴネ得と言われようとも、やっぱりおかしいもんはおかしい…と自分に言い聞かす…


で、結局どうなったのかというと…





c0006432_1464599.jpg夕方に購入したところにも聞いてみようとヤマダ電機へ。
いつものように混んでいてカウンターに付くのに20分程待たされる。
でも、対応が良かったのであまり苦にせず他をイロイロ物色しながら待つ。
で、いざカウンターで交渉スタート!
オイラ「カタカタ音が…」
店員さん「あ、しますね。初期不良だと思われるので新品交換します。」
え…臨戦態勢に入っていたのでちょっと拍子抜けです。
で、交換してもらい家に帰って同期。まだ最初の保護フィルム付きです^^;

ん〜しかし、この対応の違いは何なんでしょ。
ヤマダの窓口はソフトバンクの店員さんが入場許可証みたいのをつけて対応してるので、
同じソフトバンクの社員の筈なんですが…ショップ毎に対応が変わってくるんでしょうか。

あとiPhoneは本当に売れてないのか?今日もヤマダにいる小一時間の間に4人程お持ち帰りの人が。
もっとも、実質0円携帯に負ける事や、契約者比でdocomoやauと差がつくのは当たり前ですかね^^;
[PR]

by soul_summit | 2008-09-28 23:55 | iPhoneとか携帯とか


<< 箱箱箱      カタカタ >>