2008年 06月 06日
憶測
iPhoneがソフトバンクから発売が決まっても尚いろんな話題が飛び交ってますね。
発売日はいつになるのかとか…docomoからも出るんじゃないかとか…
なぜ発表を一日遅らせたのかなど…(←コレは夏モデルを殺さない為と
あの場で質問攻めに合っても困るからという孫さんの策略だろうかと)

憶測なんですがdocomoからは出ないんじゃないかと思ってます。
先日書いたdocomoが出したSH906i。あれが伏線なんじゃないかと。

SHARPはもともとsoftbankと強い繋がりがあった筈です。
正確に言うとその前、いやvodafoneにもなる前のJ-PHONEから。
携帯初とかそんな謳い文句の物がJ-PHONE時代から多かったです。
一番メジャーなところで初のカメラ付き携帯J-SH04。
写メという言葉(文化?)蔓延させた偉大な1台。
アクオスケータイも暫くは他社からは出ませんでした。

そんなSHARPが初のタッチパネル携帯をdocomoから出したんです。
それだけでちょっと驚きました。そして当然softbankの発表会でも
同様の機種が出ると思ったのですが予想に反し出ませんでした。
そして次の日のiPhone発表。

これはsoftbankがタッチパネルはiPhoneの代名詞である為敬遠したのではと。
iPhoneを主力と捉えるなら他の選択肢は無い方がより際立ちます。

逆にdocomoはタッチパネル携帯がPRADA PHONEと合わせ2台目。
何となくですがdocomoの上の方の人がAppleの言いなりになるのが嫌で
取り合えず独自路線でタッチパネルを出し様子を伺ってるのではないかと思えます。
もし、iPhoneが発売され好調でシェアをかなり奪われたら本気で検討するのでは。
偏見ですがそんな考えを持った人間が上層に一杯いそうですから…

では、iPhoneがシェアを大きく左右する程売れるのかというと…微妙です。
正直、売れると思いますが最初の月以外は今の純増数に毛が生えた位では?と思ってます。
docomoのユーザーには腰が軽い人が少なく、もう十年来という人達がウヨウヨ居ます。
その辺の人達は例えiPhoneが欲しくても動かない。
ヘタすれば2台目として購入するぐらい。
まぁ、そうするとそれほど影響が無いように感じてしまってdocomoの上の人達は
無理する事なかれとGOサインを出さないのではないかと思います。
するとiPhoneは出ないで他のタッチパネル携帯が続々と…と言った感じになりそうです。

もっとも日本では純粋なタッチパネルだけの端末よりSH906iのように、
従来機にタッチパネルを併せ持った端末の方が売れるのかもしれません。
ちなみにiPhoneに焦点を絞り待ち続けた自分も取りあえずは量販店に行って
docomoの二つのタッチパネル端末を弄ってこようと思います。

最後に…例え独占販売だったとしても、脱獄され発売後数ヶ月でdocomoでも
使えるようになってるんじゃないかと思ったりもしますが…
その場合は多少の機能制限が付きそうですが、とは言えソコまでやる人達には
多少の機能制限など関係無さそうですし^^;

ここに書いた事は憶測と偏見の塊ですので、あまり深くは読まないで下さい^^;
[PR]

by soul_summit | 2008-06-06 02:35 | iPhoneとか携帯とか


<< HDだらけ      勢い >>