2006年 07月 20日
あたらしもの好き
昔使ってた携帯はどんなんだったかな~…
と、ふと思いwebで探してみたら、どうやら自分がかなりのあたらしもの好きだと言うことが判明。
昔使ってた携帯を全部調べてみたら、初のカメラ付き携帯やら初のQVGA液晶やら初の光学二倍ズームやら
何かしら携帯初の!みたいな表現がされてる^^;かなりの初物好き。
ん~何か「初」ってワクワクする響きなんだよな~(´▽`)





そもそも、ヤングマガジンの懸賞に当たったのが携帯を持とうと思ったきっかけ。
その時からずっと今のキャリアです。ま~よく名前の変わるキャリアですが…
c0006432_22474738.jpg
一番最初のは、まだ東京デジタルフォン時代。今は携帯から撤退したパイオニアの
DP-211 ・138×46×29(高×幅×厚) ・約180g
携帯初の全面液晶タッチパネルです。見た目に反して使いやすかったです。
多分今のUIの元となってるような感じ。他のが液晶に名前と電話番号ぐらいしか出ない時代に
メニューがアイコン表示だったので操作に悩む事がありませんでした。

で、次がJ-phoneに丁度変わった頃に出た上の後継機種。
DP-212 ・133x44x23(高×幅×厚) ・約122 g
何が変わったて事もなく、ただ軽くなったくらい。あとボタンが増えて多少使いやすさ向上。
ちなみに、買ってから直ぐ後にこれの後継で初のEメールが使える機種が出ました。
当時としては珍しくゲームとか入ってた。

その次は革新的でした。さすがはSHARP。
J-SH04 ・127×39×17(高×幅×厚) ・約74g
携帯初のカメラ付きです。発売日に買いました。当時は11万画素。今考えるとショボイです。
液晶も未熟でかなり荒かったです。データを出す術がメールしか無かったのが痛い。
写真によっては重すぎて添付出来ませんとか言われるから困りました。

次は東芝製。何となく店頭で衝動買いに近い感じで。
J-T08 ・95×48×25(高×幅×厚) ・約112g
携帯初のQVGA液晶です。当時はこれでも画像の綺麗さに感動を覚えました。
カメラが30万画素だったので若干不満ありでした。

次はまたSHARPに戻って
V602SH ・99×50×25(高×幅×厚) ・約134g
今度は携帯初の光学2倍ズームです。カメラもグッと画素数が上がり200万画素。
ただ、前にも書いたように写りが悪い…モヤッとしてる…光学2倍ズームも宝の持ち腐れです。
使用期間が一番短かった機種。

次はこの前変えたので、またまたSHARP
904SH ・104×50×28(高×幅×厚) ・約151g
携帯初のVGA液晶です。前に書いたとおりです。
しかし、ある時を境にどんどん大きくなってきてる。
重さなんて一番最初の機種に戻りそうな勢い…
こうして見るとすべて機能優先で格好良い携帯が一個も無いな〜^^;
[PR]

by soul_summit | 2006-07-20 22:42 | iPhoneとか携帯とか


<< マリア      細かい >>