2013年 09月 13日
3社
c0006432_11334182.jpgAppleよりiPhone5s iPhone5cが発表になりましたね。
日本ではいよいよdocomoが取り扱うことが決まり大手3社全てが
iPhoneを販売することとなりました。顧客争奪戦の開始ですね。
iPhone5sはホームボタンにTouchIDという指紋センサーを内蔵しプロセッサーはA7に進化し64bitに。
そこらのパソコンよりずっと優秀になってしまいました。
一方iPhone5cはカラフルなポリカーボネイトのボディに包まって登場。
中身はほぼ前年度モデルであるiPhone5と同等の模様。ただし、対応周波数が変わっているので
au版に関しては格段と電波が良くなるかも知れません。まぁ出てみないと何ともいえませんが…

今の所価格に関しての情報は少ないですがdocomoがiPhone5sの16GB及びiPhone5c16,32GBを
実質0円で提供するんじゃないかとニュースで出ておりますので他社も似たようなもんでしょう。
囲い込み策も含め恒例の後出しじゃんけん祭りとなりそうな予感ですね。
特にsoftbankは二台持ちでdocomoガラケーとsoftbank iPhoneって人が多そうですから
その辺がdocomo iPhone一台にしようと解約してきたら結構厳しくなりそうですね。

さてdocomoといえばメールサービス。主にスマホでは実に評判の良くないspモードとなっております。
10月下旬?よりクラウド型のdocomoメールなんてのが始まる予定ではありますが…どうなのか?
発売は9/20。もうすぐそこです。何の対策もしてないとは考えられませんが、各社iPhone初取り扱い時
にはメールサービスが万全じゃないままスタートを切っています。

今回も多くのメール難民が生まれそうな気配ですね。まぁ完全に偏見ですがdocomoユーザーには
生粋の凝り固まった人達が多そうですから融通利かずに不満爆発なんてのもありえそうな…

あ、因みに私は二年周期交換の一年目ですので今回は指を咥えて見ているだけです…
[PR]

by soul_summit | 2013-09-13 08:30 | iPhoneとか携帯とか


<< 10日間      鮮やか >>