2011年 01月 16日
XZ-1
c0006432_9363918.jpgそういえば先日書いたオリンパスのカメラが発表されてました。
OLYMPUS XZ-1
レンズが主張され、なかなか精悍なカメラっぽい風貌です。
それもその筈、コンデジでは初の「i.ZUIKO DIGITALレンズ」を搭載。
特筆すべきは明るさでF1.8-F2.5だとか。相当明るそうです。
特に望遠側(112mm)でのF2.5はかなり期待できます。
ただ、各社このクラスのコンデジが出揃い競争するにはもう一つ足りない気が…
個人的に残念なのはセンサーがフォーサーズじゃ無いのとレンズキャップ式な事。
これでフォーサーズだったら一気にスター街道まっしぐらなんですけどね(個人的に)
レンズキャップの方はレンズが大きいのでレンズバリアが付かないのはしょうがないにしろ、
RICOHみたいなアクロバティックなレンズキャップを出して欲しい…
[PR]

by soul_summit | 2011-01-16 23:55 | cameraとか写真とか


<< 満月の夕      wifi >>