2010年 07月 10日
サポート
c0006432_1184340.jpgKC2000FKというザ・日曜大工って感じの素人工具を使ってます。
ところが先日久しぶりに使おうと思ったら2個共バッテリー切れ。
そして充電しようと思っても差込んだ瞬間に充電完了ランプが…
保証期間も当り前のように過ぎてるし困り果ててみました。

で、駄目元にBLACK&DECKERに問い合わせしてみる事に。
まぁ、症状を書いてみてバッテリーと充電器どっちが壊れてるのか見分ける方法等を聞いてみる。
そしたらメールを送ってから5分後くらいに返信がきました。
内容は一度見させて貰って判定したいので商品を送ってくれとの内容。

正直な話、申し訳ないんですがイメージ的にサポートが良くない会社だと思ってました。
やっぱりプロ用に比べると値段も安価ですし日本のメーカーでもないですし。

ところがどっこい何と言う迅速でユーザーに優しい対応。早速梱包をして送ってみました。
結論としてはやはり電池が寿命なんで交換をお薦めしますとの事。なるほど。
さらに電池買うならば電池の良否判定付きの充電器に交換しますとの内容。

でも、電気工具のバッテリーって高いんですよね…
それでも市場での最安値くらいの価格提示はして頂き更に送料無料とまで。
仕方ないので一本だけ購入し、もう一本は今後自分で中身のニッカド電池を入れ替えるかなと
そのまま返送をお願いする事に。まぁ廃棄をお願いしても良かったんですが…

で、先日無事到着した訳です。
早速充電…とその前に試しに使ってみるかと電池挿入。
新品なのにしっかり充電までされて送られてたようです。う〜ん…なんて親切な。
で、駄目元で悪い方の電池に変えてみると…「ウィーン!」と元気一杯な音が。
あれ?もしかしてやっぱり電池が駄目なんじゃなくて充電器が駄目だっただけ?

むむ?電池代余計に払っちゃった?
と、思った訳ですが、考えように因っては電池一本の値段で電池が二本回復して
更に充電器まで新しくなったと思えばお得かな。等とプラス思考に切り替え完了。
しかし、何度かメールで応対したのですが最後の最後まで丁寧だったな〜^^
[PR]

by soul_summit | 2010-07-10 23:55 | 日常


<< 月間      顔付き >>