2009年 11月 10日
GXR
c0006432_16573296.jpg出ましたね~。RICOHのGXR
何が凄いってギミックが…センサーごとレンズが変えれちゃうんです。
…と言った所でメリットが余り分かりませんね。
要は、レンズ交換の時に埃が入らなかったり…え~と…あと何だ?
個人的にはこのサイズでAPS-Cが嬉しい位だったり…
とか思ってたら小さい方のレンズは1/1.7型CCDなんですね。
メーカーには色々メリットはありそうですがユーザーにはどうなんでしょ。
コンデジと一眼レフの二台持ちしなくて良いとかそんな感じなんでしょうか。
あとレンズを変えるだけなので操作体系が変わらず迷わず良いとか?

う~ん…どうなんだ?これ?

追記:Gizmodoの記事見て少しだけ気持ちが変わりました。
リコーさんが言葉通りに開発を進めてくれてレンズの代わりにプリンターが付いたり、
プロジェクターが付いたりすれば色々創造性が広がりそうですね。

でも、他の付属部分が頑張れば頑張るほど、色物扱いされてカメラとしての
格と言うか地位みたいな物が下がったりしてしまうのかな…とも思ってみたり。




あ…

c0006432_17103883.jpgLC-2も合せて出たんですね。

また、色々なカメラが恩恵を受けられそうな気配^^;
[PR]

by soul_summit | 2009-11-10 17:08 | cameraとか写真とか


<< 汎用      (T ^ T) >>